※ゲーム画像はクリックで拡大表示されます。
↓ご視聴はこちらから↓

Part22ができるまで

前回は吟遊詩人大学の入学試験を受け、人助けを3つめまで完了しました。
今回は4つめとして、山賊退治に向かいます。

副題はそのまま、今回クエストの代名詞となっている「灯台」です。


ジャリー・ラの依頼(0:32〜)

アハタルさんはジャリー・ラがお嫌い 前回同様、酒場で情報収集。今回は、ジャリー・ラが人を集めているとの情報を得ました。

このジャリー・ラについて、最初にソリチュードに来た際に処刑を行っていたアタハルから話を聞くことができますが…
評価は芳しくないです。

またアハタルからは別件で山賊退治を依頼されます。受けておきましょう。

ジャリー・ラからのお誘い そのジャリー・ラから話を聞いてみると、帝国の船を座礁させて、お宝を頂いてしまおうという話が。
どう考えても犯罪ですが、彼は「泥棒じゃない、トレジャーハンターだ。誰も傷付けない」と言い張ります。

ゆっくリンデの仕事は、灯台の火を消して船の運航を邪魔するというもの。胡散臭い話ですが、受けることにします。


ソリチュード灯台へ(4:11〜)

灯台の火を消す 言われた通りにソリチュード灯台に来た所、あっさり灯台の所まで来れました。
もうちょっと厳重にしなきゃいけないと思うんですが。

一応、マザカというカジートが灯台守として居るんですが、なにぶん一人では。
この事件をきっかけに、もっと警備の重要性を認識してもらえると良いのですが。

この後ジャリー・ラに報告すると、アイスランナー号が座礁するだろうから、そこで妹のディージャと合流してくれと言われます。


座礁したアイスランナー号(5:11〜)

略奪されたアイスランナー号 ジャリー・ラの言った通り、アイスランナー号は座礁していました。
ゆっくリンデがそこで見たものは、略奪するブラック・ブラッド団と殺された帝国兵。

ただ盗むだけと言うのは嘘で、初めから根こそぎ奪い尽くすつもりだったようです。まんまと騙されてしまいました。

ディージャ。掛け値なしの悪党 奥に居るディージャに会いに行くと…
もう用済みだから死ねと言われます。アークメイジを利用した事を後悔させてやりましょう。

ゆっくリンデ怒りの返り討ち ディージャを倒すと、それまで友好的だったブラック・ブラッド団が敵対します。
とは言っても、ただの山賊ですので特に苦戦はしないでしょう。片っ端から片付けます。

ディージャはジャリー・ラの手紙を持っていました。奪った宝は、ブロークン・オール洞窟に運び込んだようです。
ジャリー・ラにも引導を渡すべく、ブロークン・オール洞窟へ。


ブロークン・オール洞窟へ(8:11〜)

悪党共は許さない! ブロークン・オール洞窟は、最初にアハタルから受けた山賊退治と同じ洞窟になっています。
山賊のリーダーのメモを読むと分かりますが、ジャリー・ラはここの山賊団とつるんでいます。

みんなまとめて吹き飛ばしてあげましょう。

気分はスナイパー ここは結構広い洞窟で、各ポイントに1〜2人の山賊が巡回しています。そのため各個撃破しやすく、罠魔法が大活躍です。

遠くの敵を罠でしとめる事が多いので、今回は所々ズームしています。ついでにスナイパーライフルっぽいイメージにしてみました。

アジト発見 やがて彼らのアジトと思われる建物を発見。船を改造したアジトのようです。

実はこの船、ブラック・ブラッド団の船なのですが洞窟の崩落で外に出られなくなってしまい、仕方無くアジトに改造したという設定だったりします。

この周辺にも見張りがいますが、同様に遠くから炎の罠で。灯明の杖を使うと、確実に注意を引くことができます。


アジト襲撃(10:24〜)

遠くから失礼 見張りが居なくなったので、後はアジトを襲撃。リーダーとジャリー・ラ含め、まだ数人残ってます。
上から炎の罠が届くので、弱い敵はこれで全滅させてしまいましょう。

なおリーダーは「キャプテン・ハーガー」と言います。ちょっと体力は有りますが、所詮は山賊。死んでもらいました。 これでアハタルの依頼は完了。

ジャリー・ラの最後 最後に一人残ったジャリー・ラを倒して終了。ちなみに、氷系魔法がトカゲに効果的という訳ではありません。ただの趣味です。

なお、キャプテン・ハーガーの日記を読むと、仲間とは言えジャリー・ラ兄妹が私腹を肥やすために単独行している事に気付き、警戒していた事が分かります。
まさかドラゴンボーンが乗り込んでくるとは思わなかったでしょうね。

最後はアハタルに報告して、Part22の完了です。
この後アハタルはコンパニオンになってくれますが、今回プレイでは出番無し、です。

これで人助け4つ目が終了。あと一つですが、レベル制限の関係で、先にモーサルに向かいます。

なお、ソリチュードと言うことで、シェオゴラスのクエストもやってみました。
こちらは会話しかないので、おまけパートの扱いとしています。


コメント返し

場所頂いたコメント回答
ジャリー・ラの依頼アハタル人気(武器的な意味で)私は使ったこと無いですが、アハタルの持ってる斧はユニーク武器で、なかなかの性能とか。
気になる人は入手してみてはどうでしょうか?え、入手方法?さて…
ジャリー・ラの依頼アルゴニアン(男)良い声その見た目から差別されがちなアルゴニアン。でも声はかっこいいですよね。
残念ながらSkyrimのアルゴニアンは悪人が目立つのが残念ですが。外見で差別されてまともな仕事ができないから、悪事に手を染めやすいんでしょうか?
ちなみに「ぎゃートカゲだ」はご指摘の通り、ロマサガから。「トレジャーハンター」絡みはFF6です。
座礁したアイスランナー号ディージャ変わって女性アルゴニアンの声は何か悪役っぽい…まあ今回に関してはぴったりの声だと思いますが。
ここは天井が低いので罠の見せ場ですね。
ブロークン・オール洞窟へブラブラ団はい、コメントのご指摘通り、「ブラブラ団」はマザーネタでした。
実は本家のブラブラ団も同じく「ブラック・ブラッド」なんですよね。あっちは可愛いもんでしたがこちらは…
ブロークン・オール洞窟へ炎の罠の強さコメントで頂いてます通り、こちらのレベルが低いので敵も弱いからこそできる戦術です。
高レベルになれば、罠系の火力なんて微々たるもの。悲しい限りです。
かといって火力が足りないから他の手段を使うとレベルが上がってしまいますます火力不足に…
破壊魔法を活躍させるためには、いかに我慢して破壊魔法以外を使わないか。ここにかかっているのです。
ブロークン・オール洞窟へ灯明の杖で敵を引き寄せるサボスの形見設定で灯明の杖はいつも持ち歩いてますので、何とか有効活用したいなと。
大抵は罠設置の時の音で気付かれちゃうんですよね。
アジト襲撃ジャリー・ラの特殊セリフそうなんですよ。本当は、この洞窟でジャリー・ラと会うとプレイヤーに対して話しかけてきます。
以前プレイした時は確認していたのですが、今回はフラグがおかしくなってしまったのか、何回か試しても即戦闘になってしまいました。
仕方無く、そのまま倒すことになりました。うーん、惜しかったですね。

Part21へ← →Part23へ
※おまけ(会話のみ):シェオゴラスクエスト


Last-modified: 2013-03-01 (金) 15:04:00 (2329d)