※ゲーム画像はクリックで拡大表示されます。
↓ご視聴はこちらから↓

Part40ができるまで

やっと辿り着いたブラックリーチ。
そこで見つけたシンデリオンの遺体がきっかけで、彼が探していたクリムゾン・ニルンルートの30個回収を目指す事になりました。

ブラックリーチは広くて探索面倒ですので、なかなか全部回る事は無いと思います。
せっかくの実況動画ですので、今回はニルンルート集め+敵全滅を狙ってみました。

ちなみに、この回が2012年最後の投稿となりました。
いやあ、まさか年明けまで続くなんて、最初は思いもしなかったことでした。


ムジンチャレフトまで(0:32〜)

全体のルート ということで、シンデリオンの野外実験室を後にして、反時計回りにニルンルート集めを始めます。

最初の目的地は蜘蛛の住処となっている「異臭の塔」です。
ドゥーマーのいた時代からこの名前だったのか、それともその後に付けられたか?
詳しい事は分かりません。

ここブラックリーチは他にも多くの建物がありますが、記録は残っていません。
本にでも記述が有れば良かったんですけどね。

なんとウィスプマザー登場 ブラックリーチの住人はファルメルが主ですが、この場にそぐわない敵も何体か出てきます。
ちょうど中央に登場するウィスプマザーもその一体。

今回はこちらが有利ですが、それでも魔法攻撃は脅威。
当てるよりも、避ける事に集中しましょう。

今度は巨人まで! こじんまりとした「静かなる遺跡」の傍にはドワーフ・センチュリオン。
元はドゥーマーの遺跡なのでそれは分かりますが、更にその近くには何故か巨人が居ます。

どういった経緯で巨人がここにやってきたのか分かりませんが、今回は敵の全滅が目的なので、可哀想ですが倒させてもらいます。

マジカが十分にあれば、二連の衝撃で何もできません。
そのまま極冷凍で倒れた所に原子分解でフィニッシュ。


ラルドサールまで(5:13〜)

一度地上へ ブラックリーチは非常に広いせいか、アルフタンド以外にもいくつか地上との出入り口が存在します。

「静かなる遺跡」の近くにあるのは、「ムジンチャレフトの大リフト」。その名の通り、ムジンチャレフトの遺跡のすぐ近くにでます。
ムジンチャレフトの遺跡自体にもブラックリーチへの入り口が有りますが、こちらはブラックリーチ側からは入る事ができません。一方通行です。

ブラックリーチの端から端へ 今度はムジンチャレフトの大リフトから南へ。途中、目的地であるムザークの塔の横を通り過ぎます。

入ってきたアルフタンドから正反対の辺りは、ファルメルの居住区がある位で特に何もありません。
引き続き反時計回り、水の流れに沿って進んでいくと滝つぼに落ちます。
ここがブラックリーチの最下層にあたりあす。

ここからは「ポンプ地区」という建物のエレベーターか、野外の階段を使って上に昇る事ができます。

上に昇るとラルドサール。やはり、大リフトとブラックリーチ側からは入れない遺跡部分で構成されています。


静かなる街潜入(9:26〜)

今度はフロストトロールが! 引き続きニルンルートを求めて進むと、フロストトロールまで出てきました。
相変わらず、どうやってここまで来たのか分かりません。
彼らも今回のゆっくリンデの敵では有りませんので、あっさり始末されます。

ゆっくリンデは止まらない ファルメルを倒しながら進むと、今度はアルフタンドの大リフト。
これで一周できた事になります。入手したクリムゾン・ニルンルートも、気が付けば30目前。

後はブラックリーチのど真ん中にある大通りを突っ切ります。
ここにはファルメル、シャウラス、そしてドワーフ・センチュリオンが居ます。

センチュリオンはこちらから手を出さなければ動かないので、まず他を倒します。

ここでしか見られない、ダブルセンチュリオン この大通り沿いには、全部で2体のセンチュリオンがいます。
そして道はブラックリーチ唯一の街、「静かなる街」に続いています。

今回はマジカブーストの勢いで2体のセンチュリオンを同時に相手してみましたが、どうってことありませんね。
スチームだけ気を付けましょう。

残るは「静かなる街」なのですが、地上、地下両方の入り口が有ります。
今回は地下から進入。また、ここでぴったりニルンルートが30個になりました。


おまけ:夢の対決(13:59〜)

ロボットと生身、二つの巨体のぶつかり合い ニルンルート集めは当初の予定より短く済みました。かといって、残った「静かなる街」の探索はそれなりに時間がかかりますので、今回パートはここまで。

少し短く感じたので、おまけとして、ここでしか見られない(と思う)センチュリオン対巨人を実現させてみました。

さて勝負の結果は…動画をご覧下さい。
動画内でも書いていますが、こちらのレベル次第で結果が変わると思いますので、ご了承ください。

これにてPart40終了。ブラックリーチの、しかも「静かなる街」を外しての探索で1パート使ってしまいました。
まあ、たまにはこんなのも良いかと。

次回、Part41は「静かなる街」を攻略、そして星霜の書があるという「ムザークの塔」を目指します。


コメント返し

場所頂いたコメント回答
ムジンチャレフトまでニルンルート集めは面倒同感です。実は私も30個ちゃんと集めたのは今回が初めてだったりします。
ムジンチャレフトまで魂石が取れるそうなんですよね。ここの鉱山だけ、なぜか鉱石の替わりに魂石が取れると言う…
ムジンチャレフトまで雷魔法ばっかりマジカブースト中につき、パート39〜41はスキルアップ目当てで雷魔法中心ですので、ご了承ください。
今回パートだけで3つ上がってますね。
ムジンチャレフトまで灰になるフラッシュナイスな命名、ありがとうございました。
最近ベ○ータの出番が少な目だったので、出番を増やしてあげた甲斐が有ったと言うものです。
ラルドサールまでこれが居合いです存在をすっかり忘れていて、前回パートで頂いたコメントで活用方法に気付いた雷のマント。
おかげさまで、次回パートにて大活躍します。
静かなる街潜入フロスト兄弟すみません、一度やってみたかったネタです。ちなみにアニメはちゃんと見たことありません。
静かなる街潜入下見にどれだけ時間を?今回の撮影のため、ブラックリーチは2回クリアしています。
1回目はじっくり時間をかけてニルンルートと敵の位置を確認し、最短ルートの検討。
2回目でそのルートで撮影しました。
静かなる街潜入地下入り口初めて知った普通はここから入る必要ないですけどね。
今回は敵全滅を目指すので、一筆書きの要領ですべて巡るには、ここから街に入る必要が有りました。
おまけ巨人とセンチュリオンはほぼ同じ高さ私も並べてみて初めて気付きました。
二足歩行する者同士ではまさに頂上対決でしたね。
おまけ高レベルだとセンチュリオンが勝つやはり同じ事を考えた方は多いようで。
こちらのレベルが高ければセンチュリオンがランクアップしますので、そうするとセンチュリオンに分があるようですね。

Part39へ← →Part41へ


Last-modified: 2013-04-12 (金) 18:05:00 (2430d)